選ばれる理由


三光不動産のリフォームサービスが選ばれるのは、そこに信頼の根拠があるからです。
品質を最も重要なことひとつと位置付けている私たちは、新築住宅分野で培ったノウハウをリフォームサービスに適用し、
適正な施工管理体制や安心できる保証制度を運用しています。

1 現地調査の実施とホームインペクション

リフォーム工事においては、すでに建てられている住宅のために、「開けてみなくてはわからない」ことが多く発生します。そのような時、住宅に対してどのような対処を行えばよいのかを判断するために、資格保有者が現地調査を実施します。また、第三者機関との提携により、資格保有者が住宅の「診断」を行う、ホームインスペクションも可能です。工事に取り掛かる前に、最適な施工手法や工事内容を検討することができる、医師による診断のような重要なサービスです。

ふたりの作業員

2 リフォーム工事のポイント

住宅設備を刷新すること、住宅の基本性能を向上させること、弱まっているところを補強すること、それから、美しさを取り戻すこと。リフォームには、色々な役割があります。リフォームを施すときに抜けてはいけないポイントとして、「耐震リフォーム・バリアフリーリフォーム・省エネリフォーム」の3つが挙げられます。
リフォームに取り掛かる理由は様々あります。長く住んだ家にさらに住み続けるために、古くなった家を次の世代に引き継ぐために、お手頃な中古住宅を改良するために。共通するのは、建物という資産価値をより長く続かせるための手段ということです。
地震から身を守り、暑さ寒さのダメージから家と人を守り、エネルギーも使いすぎない、そして老後も住みやすい。そのような、住宅資産をより良いものに「変える」お手伝いが、三光不動産のリフォームサービスです。

内部構造 外観

3 品質の確保、保証と保険制度

施工品質は、新地宇住宅と同等の管理体制により担保します。現地調査の結果や契約関連書類、図面、検査確認書や工程表。様々な書類 を完備保管し、住んでからのご不安には、適切な定期点検とアフターフォローにより対応いたします。
刷新した住宅設備には、メーカーの短期保証が、施工については三光不動産独自の保証によりサポートいたします。さらに、住宅リフォーム瑕疵担保責任保険の適用により、万が一にも備えることで、よりご安心いただけます。

確認作業

三光不動産ロゴWorkリフォーム事例

リフォーム事例を検索する